ホーム > クラウドサービスと製品 > GeoBase

GeoBaseは「.NET」で新たなる進化を遂げました。 
GeoBaseで定評ある超高速表示性能に加え、従来では困難であった図形表現や幾何表現を大幅に強化。サーバ耐高負荷性能は、高トランザクション環境下においても快適な操作性を実現し、柔軟な設計思想の開発環境は業務アプリケーション開発業務の効率化を支援します。
GeoBase.NETは、GISに求められる全ての要求をクリアする為に開発された、完全.NET対応新世代GISミドルウェアです。

.NET Frameworkのグラフィックスレンダリングを最大限に生かしたベクター図形表現を実現しています。背景図だけでなく、ライン・ ポリゴン図形や統計演算結果のオーバーレイ表示の表現力が大幅 に向上しました。

多機能で高度な図形処理機能を多数用意しました。主題図属性値の演算処理結果をグラフ形式やメッシュ・ポリゴンなどの表現でリアルタイムに高速オーバレイ表示することが可能となり、分かり易い主題値表現を容易に構築することができます。

GeoBaseで培った特許技術「空間インデックス」(特許第2953575号)による超高速表示性能を継承しています。多層のベクター・ラスター図を同時に高速配信可能な機構を持ち、クライアントの地図操作はスムーズなハンドリングを実現します。

サーバ負荷を軽減するトランザクション処理機構により、高速性・安定性・安全性を担保しています。

GeoBase.NETが持つ高機能・超高速表示性能は、クラウド利用環境化においても劣化することはありません。
ユーザは、クラウド利用であるかどうかを意識することなく高度なGISアプリケーションを利用することが可能となる為、従来の、オンプレミス型(構築型)によるシステム構築を前提とした設計思想から解放され、さらに、各種クラウドサービスとの併用構築等、柔軟なシステム構築とソリューションの提供が可能となります。

hr

 

統合GIS、交通規制GIS、交通管制GIS、犯罪分析GIS等、全国多数の警察組織で利用されています。
業務の性質上、特殊なデータが多く、表現方法も多種多様な方法が求められ、且つ、大規模利用環境においての操作レスポンスと高機能性を両立させている点が、現場ユーザ様からの高い支持を集めています。

指令台地図検索システム、消防OA-GISとして活用されています。
地図検索システムとしての超高速表示性能と消防業務に必要とされる機能を全て提供しており、指令台メーカー様の高い要求条件をクリア。今後、新世代消防地図システムとして全国の消防組織への提供が見込まれます。

社会資本の老朽化に伴い、設備の予防保全を目的とした維持管理(アセットマネジメント)が、全国の自治体において検討・実施されています。 弊社は、導入ユーザ様のご意見を元に、アセットマネジメントシステムに求められる各種管理台帳類との連携や、多様な地図コンテンツの利用、シミュレーション機能等をパッケージ化しご提供しています。

県総合防災、県土木防災システム、市町村防災システムにおいて、多数採用されています。
空間インデックス(特許第2953575号)がもたらす、超高速検索性や耐障害性は、発災時におけるシステムの安定運用を実現し、更に災害現場からのリアルタイムな情報伝達・入力業務等を支援します。

統合型GISとして、全国の市町村で多数採用されています。
全職員を対象とした、全庁的な地図利用ニーズは幅広く、過去、機能性と高速性をバランスよく実現できるGISは存在しませんでした。しかし、弊社GeoBaseの登場でそれらの状況は一変し、現在、統合型GISの性能指標となりました。
中〜大規模NW環境において、必要最低限のH/Wリソースで最高のパフォーマンスを得ることができるGeoBaseは、これからも統合型GISの性能基準を提示し続けます。

農地農家台帳管理システムとして、全国の自治体・農業委員会様に採用されています。
Webクライアントから、ダイレクトに農地の分筆/合筆する機能等、効率的なシステム開発の実現により、開発・運用コストを大幅に低減しています。

森林情報を一元化し、植生図や分布状況、航空・衛星画像等をオーバレイ、各種計画策定支援を行っています。
Webクライアント上で、デスクトップGISと同じ機能を提供できるGeoBaseの特性を生かし、本庁−森林事務所間でのリアルタイムな情報更新と共有が可能となりました。

不法投棄や自然環境保全対策などの情報を一元管理し、施策の策定支援に利用されています。
河川や山間部などの区域において、不法投棄の分布状況を視覚的に分かりやすく表示します。現況の確認状況や事後処理等の状況も含め台帳管理します。分析機能による不法投棄場所の偏りや河川上流箇所の特定など、有効的かつ効率的な不法投棄施策へ向けた一元型管理システムの構築を支援します。

固定資産、上下水道施設管理、都市計画、建築確認、福祉分野等、様々な自治体業務システムに組み込まれています。

 

 

hr

通信キャリア様が保有する、通信設備(光ケーブルの心線情報)や故障情報、社外工事情報、占用情報DB等を、GIS化により一元管理に成功した例です。 プランニング〜エンジニアリング〜メンテナンスの幅広い業務に活用されており、導入後、フィールド業務が飛躍的に効率化されました。

顧客情報や配電情報をGIS上で統合管理。設備設計〜管理業務から、コールセンターにおける顧客対応業務に活用されています。また、SOA(Service Oriented Architecture)で開発された他システム間とのスムーズな連携と開発・運用コストの低減化が図られています 。

自社物件情報・用地取得情報等、不動産取得に係る周辺情報を一元管理し、担当者が保有する情報を全社的に管理するシステムです。システム導入により、これまで担当者間で図れなかった情報共有を促し、業務の大幅な効率化を実現しています。

専用GPS端末やスマートホンを使用した、車両追跡管理(トラッキング)システム等で利用されています。車両の位置情報のみならず、車両状態がリアルタイムに把握できる為、コールセンター業務における顧客対応や到着シミュレーション等、稼働効率に向けた業務を支援しています。

エリアマーケティングやBCP等、GISが利用されている様々な業務範囲において活用されています。

 

hr

「GeoBase.NET SDK(Software Development Kit)」は、GISアプリケーションの開発者を対象に開発されたGISミドルウエア(エンジン)です。自治体ほかエンドユーザーは、GeoBase.NET SDKのGISコンポーネントを用いて開発されたGISアプリケーションを利用します。

GeoBase.NET SDK(Software Development Kit)は、自由度の高いユーザーインターフェースを構築するためのGISコンポーネント、サンプルコード、リファレンスを提供します。開発用各種ツール類やユーティリティも含まれており、高品質・高機能GISアプリケーションの開発を実現します。

.NET開発環境:
ASP.NET、ADO.NETなどの標準サービスの利用が可能。
下位依存しない開発フレームワークを実現します。また、SOAP、XML通信による外部システムとの通信I/Fの共通化も可能にします。Visual C#、Visual Studioなどの使い慣れた開発環境を利用することができます。

クラスライブラリ化:
GISエンジンを全てVisual C#で作成。アプリケーション開発を効 率化するクラスライブラリを提供します。

セキュリティレベルの向上:
ActiveXに依存しないGISアプリケーションを構築することでセキュ リティリスクを回避します。

「GeoBase.NET」はGISエンジンを全てVisual C#で作成しています。GeoBase.NET SDK(Software Development Kit)には、GISアプリケーション開発を効率化するクラスライブラリを提供しています。GeoBase.NETによる開発は以下のイメージになります。

GeoBase.NETはMicrosoft.NET Framework完全対応GISミドルウエア(エンジン)です。GeoBase.NET SDK(Software Development Kit)が提供するGISに関するクラスファイブラリと、Microsoft.NET Frameworkが提供する豊富なクラスライブラリを活用し開発することができます。

 

GeoBase.NETはユーザーアプリケーション層から利用することができます。GISの機能にGeoBase.NETを採用した業務アプリケーションを構築することができます。

他のアプリケーションにGIS機能を組み込んだり、GISアプリケーションを呼び出して高度な機能を活用することが実現できます。

 

GeoBase.NET SDK(Software Development Kit)で開発されたGISアプリケーションは、 配布と更新時を効率化するClickOnceを活用することができます。配布が容易なネットワーク上から起動するオンライン・モード(インストール・モード)のほか、メディア等によるローカル環境からのアプリケーション配布も選択できます。

Click Onceによるアプリケーションの配布を行うことで、ユーザークライアントの利便性向上とアプリケーション世代管理の効率化を実現します。

GeoBase.NETは仮想サーバ環境のGISアプリケーション運用に対応しています。仮想化環境を利用することでアプリケーション開発・運用に関するメリットを享受することができます。

GeoBase.NETを仮想サーバ環境で運用する場合、物理マシンのハードウエアリソースにより仮想サーバパフォーマンスが変化します。GeoBase.NETの仮想化環境における運用の仕様及び物理サーバの条件等の詳細については弊社営業担当にお問い合わせください。

GeoBase.NETはAPPLIC(一般財団法人 全国地域情報化推進協会)のGIS 共通サービス標準仕様に準拠しています。自治体行政で利用される様々な情報システムとGISの連携を実現、情報共有の効率化や住民向けサービスのワンストップサービス化に貢献します。

項目 サーバ クライアント
CPU 動作周波数 3GHz 以上(4コア以上) 動作周波数 3GHz 以上(2コア以上)
メモリ 16GB以上(最低8GB以上) 4GB以上(最低2GB以上)
HDD 500MB以上の空き容量 (別途RDBMS用の空き容量が必要、地図データ含まず) 1GB以上の空き容量
OS Microsoft Windows Server2008(SP2)
Microsoft Windows Server2008 R2(SP1)
Microsoft Windows Server2012 R2 update
Microsoft Windows Vista(SP2)
Microsoft Windows 7(SP1)
Microsoft Windows 8.1 update
Microsoft Windows 10
RDBMS Microsoft SQL Server2008 R2(SP2)
Microsoft SQL Server2012(SP1)
Microsoft SQL Server2014
Oracle 11g R2
Oracle 12c R1
Webサーバ Microsoft Internet information Services(IIS)
(7.0以上)

実行環境(.NET Framework) Microsoft.NET Framework2.0/3.0/3.5/4/4.5/4.6

開発ツール
開発言語
Microsoft Visual Studio2010以上
Visual C#、Visual Basic.NET
Visual C++

テクニカルサポートサイトのご参照には、ご契約時のID・パスワードが必要です。ID・パスワードがご不明の場合には弊社営業担当までお問い合わせください。

「GeoBase.NET」のお問い合わせは下記までご連絡ください。折り返し営業担当よりご連絡いたします。

問い合わせフォーム

株式会社ドーン
クラウドサービスと製品
スマートフォンアプリ開発
NET119 緊急通報
GeoBase.NET
まちかど地図 Pro
まちかど案内まちづくり地図
すぐメール
かんたんログ解析
感染症危機管理システム
GeoBaseユーザーサポート
採用情報
会社について
社員について
仕事について
新卒採用
中途採用
Facebook採用情報
会社情報
会社概要
沿革
主要取引先と加盟団体
アクセス
IR・電子公告
IR情報
電子公告
お問い合わせ・資料請求
お問い合わせフォーム
このサイトについて
個人情報保護方針
情報セキュリティ基本方針
Creating futures through technology.
Copyright© Dawn corp. All Rights Reserved.