AED GO
‐Transportation Support System-

AED GO ‐AED運搬支援システム‐

  1. TOP
  2. 製品・サービス
  3. AED GO ‐AED運搬支援システム‐

AED GO

救急車よりも早く!AEDと救命ボランティアをアプリによって連携することで、AEDを効果的に活用できる救命支援体制を実現します。国立大学法人京都大学環境保健機構健康科学センター、一般財団法人日本AED財団と連携、救命ボランティアによるAED運搬システムの実証実験を実施。また導入も開始されており、心停止事案における救命率の向上を目指します。

AEDを速やかに心停止発生現場に届ける運搬支援システム「AED GO」

AEDが必要な時に、速やかに現場へ届けられる体制づくりを実現

AED GOは、119番通報と連携し、救急車が到着する前に救命ボランティアが素早くAEDを運搬し、現場に駆けつけることで救命率の向上を目指したシステムです。

心停止の疑いがある119番通報を受けた消防指令では、現場近くの救命ボランティア等にアプリ経由で現場急行を要請。また、AEDの設置場所も合わせて知らせることで、いち早く救命処置を行うことを目的としたものです。

京都大学がAEDの普及に関する協定を結んでいた尾張旭市より実証実験を開始。現在は本システムの運用に至りました。

AED GO 開発の背景

AEDの利用率はわずか4%という現状

心停止者の救命率は電気ショックが1分遅れる毎に10%低下しますが、通報から救急車到着までの時間は全国平均で8.5分を要することから、処置をせずに救急車の到着を待つだけでは手遅れになるケースがほとんどです。

救急車到着までの間に、居合わせた市民が心肺蘇生とAEDによる電気ショックを行えば、救命率は50.2%に上がりますが、AEDによる電気ショックが行われるケースはわずか4%にとどまります。日本国内には市民が利用できるAEDが50万台以上設置されており、世界有数のAED大国といえますが、充分に活用されていないのが現状です。

弊社では、AED普及率の向上による救命率向上を実現するために、119番通報と救命ボランティアを連携させるシステムの構築に乗り出しました。

心肺蘇生とAEDを利用することで、生存率が4.7倍にも向上

心肺蘇生やAEDを活用することで一か月後の生存率は4.7倍にも向上します。
必要なときにAEDを利用できる環境づくりの重要性と、AED設置場所の情報を網羅した情報を即座に伝えることが出来るシステム作りが必要であると考えました。
このため、救急出動指令から救急隊員が到着するまでの時間よりも早くAEDを届けるために、駆けつけ要請とアプリを連動させる仕組みづくりを研究しました。

※出典:国の出先機関等の施設における救命活動に関する調査―AEDを中心として―結果報告書

AED活用促進に向けた共同研究

京都大学環境安全保健機構との連携

119番通報と連携し、スマートフォンアプリでAEDを心停止現場へ届ける実証実験を、京都大学環境安全保健機構との共同開発で開始しました。この取り組みにより、AEDを有効活用するための情報発信システムと、スマートフォンのアプリへの開発へと繋がりました。アプリ及びシステムの開発とともに、消防指令センターや民間企業と連携した実証実験の実施とその効果の検証を進めています。

AEDを速やかに届ける仕組み

ボランティア等が要救護者の位置にAEDをお届け

救命ボランティアへ出動要請

119番通報を受けた消防は、心停止の疑いがある通報の場合には近くの救命ボランティアへ出動を要請します。

心停止発生現場に向かう最短ルートをお知らせ

救命ボランティアの現在地からAED設置場所を経由し心停止発生現場に向かう最短ルートを知らせることで、効果的な救命支援体制を実現します。

導入実績

システム運用による報告事例のご紹介

救命ボランティアの増加と、AED利用率の向上を実現することに成功した事例をご紹介します。

導入済

尾張旭市消防本部様

いざというときに救命現場で有効に活用できる活動を行っており、尾張旭市の安心、安全な街づくりのサポートを行っています。

実証実験中

柏市消防局様

AED GOの実証実験の実施および、その効果の検証等を進めています。

お問い合わせ

サービス・製品に関するお問い合わせや
資料請求はこちらまでお気軽にご連絡ください。

神戸本社 〒651-0086 神戸市中央区磯上通2-2-21 三宮グランドビル5F
営業部 公共ソリューショングループ
Tel 078-222-9700
Fax 078-222-9702
東京テクノロジーセンター 〒105-0012 東京都港区芝大門2-1-16 芝大門MFビル2F
営業部 公共ソリューショングループ
Tel 03-5777-1033
Fax 03-5777-1031